無足場で清掃

マンション修繕工事にかかる費用の目安

マンションの上階

マンション修繕工事にかかる費用はマンションの規模によって異なり、入居戸数の多い大規模マンションほど費用が高額になる傾向が見られます。そのためマンション修繕工事の費用は総額で比較するのではなく、1戸当たりいくらという数字で比較するのが一般的です。大都市に多い超高層マンションは修繕工事にかかる費用が1戸当たり100万円を上回るのが普通で、中には150万円に達するケースもあります。規模の比較的小さい郊外型マンションだと、1戸当たり100万円未満で済むケースも珍しくありません。外壁塗装や修繕・鉄部塗装に加え、屋上防水やベランダ防水といった工事の種類によっても費用が変わってきます。
それらを平均すると1戸当たり100万円というのがマンション修繕工事にかかる費用のだいたいの目安で、80万円から130万円の範囲に収まるケースが大半です。とは言えマンション修繕工事の費用は施工する業者によっても見積もり金額に差が出てくるもので、間に管理会社やコンサルタントが入ると中間マージンが含まれるため費用がさらに上乗せされます。マンション修繕工事を施工する専門業者に直接発注すれば中間マージンが削減され、費用を少しでも安く済ませることができます。こうした専門業者へ依頼する際には、複数の業者から見積もりを取って比較することも重要です。

PICK

マンションの角部屋

マンション修繕工事とタイミング

強度などにこだわって建てられたマンションであっても、建物は日々劣化をしていきます。そのため、マンションを良い状態に保つためには定期的に修繕工事を行うことが大切です。大規模な修繕工事を行うタイミン…

click!more
タワーマンション

長期的な計画を考えてマンション修繕工事を依頼すること

良好な関係を築くことができ、質の高いマンション修繕工事を行ってくれる業者に依頼することが重要で…

シンプルなマンション

安全面と周りを配慮したマンション修繕工事業者は魅力

優れているマンション修繕工事業者は、基本的に安全面をしっかりと配慮していることがほとんどです。…